第18回 日本外傷学会 演題一覧(2004年)

種類 演題番号 演題名 所属 演者
招待講演 司会   日本医科大学救急医学教室 山本 保博
招待講演 講演 “Resuscitation in Trauma:Which Fluid and How Much?” Division of General Surgery University of Alberta Edmonton AB, Canada Stuart E. Mirvis, MD, FACR
会長講演 司会   杏林大学医学部救急医学教室 島崎 修次
会長講演 講演 “外傷治療における胸部外傷の発展と展望” 札幌医科大学附属病院高度救命救急センター 浅井 康文
特別講演 司会   神戸大学医学部災害・救急医学 石井  昇
特別講演 講演 “Trauma Education and System in Korea” Kyungpook National University Jae Myung Chung
教育講演 司会   東京女子医科大学救急医学 鈴木  忠
教育講演 講演 “日本における卒後外傷教育の歩み” 帝京大学医学部附属病院救命救急センター教授 小林 国男
教育講演 司会   大阪府立急性期・総合医療センター 吉岡 敏治
教育講演 講演 外科研修と外傷医の育成 沖縄県立中部病院,ハワイ大学卒後臨床研修プログラムディレクター 眞栄城優夫
シンポジウム 司会 「腹部外傷」公立学校共済組合関東中央病院 前川和彦他
シンポジウム S-1-1 膵外傷の治療戦略-手術適応と術式の選択:15年間の経験から- 沖縄県立中部病院外科 松浦 謙二
シンポジウム S-1-2 膵損傷に対する緊急ERP動画記録の意義-透視ビデオ記録とDSAによる連続撮影- 兵庫県立淡路病院外科 栗栖 茂
シンポジウム S-1-3 十二指腸損傷の診断,治療-当院における過去36年間,73例の変遷- 沖縄県立中部病院外科 松島 一英
シンポジウム S-1-4 胸腹部臓器損傷に対して,低侵襲手術は選択肢になり得るか?-胸・腹腔鏡補助下手術の試行経験より得られた可能性- 済生会神奈川県病院救急部 佐々木淳一
シンポジウム S-1-5 Damage control surgeryの決断はどう下すべきか? 日本医科大学付属千葉北総病院救命救急センター 松本  尚
シンポジウム S-1-6 最重傷型肝損傷におけるBuckmanの損傷形態とDamage control surgeryの予後に与える影響について 亀田総合病院救命救急センター 葛西  猛
シンポジウム 司会 「頭部・頸部外傷」大阪大学医学部附属病院高度救命救急センター 杉本  壽
シンポジウム S-2-1 カテコラミンが頭部外傷患者の頭蓋内圧に与える影響について 大阪府立泉州救命救急センター 水島 靖明
シンポジウム S-2-2 Microdialysisを用いた重症頭部外傷に対する病態解析と治療介入の可能性 日本大学医学部救急医学 守谷  俊
シンポジウム S-2-3 外傷性脳損傷術中に認められる低血圧・脳腫脹とその治療戦略 日本大学医学部救急医学 木下 浩作
シンポジウム S-2-4 意識清明患者の頸椎クリアランスには頭頸部顔面の体表損傷は重要でない 大阪府立泉州救命救急センター 東平日出夫
シンポジウム S-2-5 当センターにおける頚椎クリアランスのアルゴリズムと問題点 獨協医科大学越谷病院救急医療科 山田浩二郎
シンポジウム 司会 「救急整形外傷」 日本医科大学救急医学 川井 真他
シンポジウム S-3-1 多発外傷患者に合併した整形外科外傷治療への取り組み 日本医科大学救急医学教室 大泉  旭
シンポジウム S-3-2 日本の救命救急センターにおける整形外科治療の実際 大阪府立中河内救命救急センター 岸本 正文
シンポジウム S-3-3 多発外傷におけるpreventable disability-機能障害を残さない治療はどうあるべきか- 札幌医科大学高度救命救急センター 土田 芳彦
シンポジウム S-3-4 ショック状態で搬入された骨盤骨折の治療成績 大阪府立三島救命救急センター 中岡 伸哉
シンポジウム S-3-5 不安定型骨盤輪骨折患者の長期機能予後の検討 北里大学病院救命救急センター 鈴木  卓
シンポジウム S-3-6 整形外科外傷の先進的治療戦略 神経損傷再建への最前線-再生医療の導入 稲田病院整形外科 稲田 有史
シンポジウム 司会 「多発外傷」 国立病院東京災害医療センター 辺見 弘他
シンポジウム S-4-1 骨盤骨折ショック症例に対する急性期治療戦略の検討 北里大学病院救命救急センター 片岡 祐一
シンポジウム S-4-2 多発外傷患者における大腿骨骨幹部骨折の早期治療戦略 大阪府立泉州救命救急センター 小野 秀文
シンポジウム S-4-3 多発外傷における整形外科的治療戦略 杏林大学高度救命救急センター 皆川 邦朋
シンポジウム S-4-4 鈍的小腸損傷のCTにおける遊離ガスの特性 防衛医科大学校病院救急部 金子 直之
シンポジウム S-4-5 Open abdominal managementを要する症例に対する閉腹・閉創法の検討 日本医科大学救急医学 久志本成樹
シンポジウム S-4-6 最新の後腹膜の概念からみた外傷性後腹膜血腫進展の画像的検討-後腹膜血腫はinterfascial planesの中を進展する- 大阪府立泉州救命救急センター 石川 和男
シンポジウム 司会 「胸部外傷」 沖縄中部病院外科 平安山英盛他
シンポジウム S-5-1 鈍的胸部大動脈損傷(BTAI)の治療法(手術適応,手術方法)の変遷 沖縄県立中部病院心臓血管外科 本竹 秀光
シンポジウム S-5-2 外傷性胸部大動脈損傷の治療戦略 東京医科大学救急医学 藤川  正
シンポジウム S-5-3 昭和大学病院救命救急センターに搬入された胸部大動脈損傷を伴った多発外傷9例の検討 昭和大学医学部救急医学 八木 正晴
シンポジウム S-5-4 左心室刺創によるCPAOA症例に対し緊急開胸およびPCPS(経皮的心肺補助)により救命し得た症例 札幌医科大学高度救命救急センター 鹿野  恒
シンポジウム S-5-5 大量気道内出血を伴う肺挫傷の治療戦略-気管支ブロッカーチューブ(ユニベント)の適応拡大と体外式肺補助装置(ECLA)の活用- 国立病院東京災害医療センター救命救急センター 大友 康裕
シンポジウム S-5-6 鈍的外傷による左横隔膜損傷に対する開胸による修復の再評価 奈良県立医科大学附属高度救命救急センター 中村 達也
パネルディスカッション 司会 「JATECと外傷教育」 関西医科大学救急医学科 中谷 壽男
パネルディスカッション PD-1-1 ドクターヘリからみたJATEC教育の必要性 久留米大学高度救命救急センター 廣橋 伸之
パネルディスカッション PD-1-2 JATECの高エネルギー受傷機転のトリアージ項目はわが国でも有用である義 船橋市立医療センター救命救急センター 箕輪 良行
パネルディスカッション PD-1-3 地方におけるJATECの重要性 久留米大学救急医学 山下 典雄
パネルディスカッション PD-1-4 JATECガイドラインを刺創患者の初期診療に用いる際の問題点と課題 国立国際医療センター救急部 木村 昭夫
パネルディスカッション PD-1-5 重症外傷に対する外科的救急対応法の教育プログラム-DSTC参加報告- 熊本大学大学院医学薬学研究部侵襲制御医学 武田 多一
パネルディスカッション PD-1-6 医学部学生に対する外傷教育-学生による逆評価を通した内科系救急プログラムとの比較- 慶應義塾大学医学部救急医学 山崎 元靖
パネルディスカッション 司会 「外傷画像診断」 聖マリアンナ医科大学放射線医学 中島 康雄
パネルディスカッション PD-2-1 MDCT導入後4年の実績-volume Dataの利点とnon vascular IVR- 大阪大学医学部附属病院高度救命救急センター 鵜飼  勲
パネルディスカッション PD-2-2 MD-CTと3D Workstationを活用した外傷初期診療 自治医科大学救急医学 加藤 正哉
パネルディスカッション PD-2-3 外傷診療におけるMDCT画像の応用 昭和大学藤が丘病院救命救急センター 佐々木 純
パネルディスカッション PD-2-4 頚椎ヘリカルCTによる頚椎損傷の評価と有用性-頭部外傷900症例の検討- 国立国際医療センター救急部 寺本りょうこ
パネルディスカッション PD-2-5 Secondary surveyとしてのMulti-detector CTのプロトコールの検討 札幌医科大学放射線科 山  直也
パネルディスカッション PD-2-6 頚椎クリアランスにおけるMSCTとMRIの意義 聖マリアンナ医科大学救急医学 新美  浩
一般演題 座長 病態生理・Shock 日本医科大学付属第二病院救命救急部 黒川  顕
一般演題 O-1-1 外傷患者における来院時病態と内因性ウリナスタチン血中濃度についての検討 東京女子医科大学救急医学 稲垣 伸洋
一般演題 O-1-2 ARDSに対するステロイドパルス療法の現状(多施設retrospective study) 大阪大学医学部附属病院高度救命救急センター 角  由佳
一般演題 O-1-3 SIRSにおける末梢血好中球(PMN)のFas誘導アポトーシス(Ap)抑制とBcl-2 family蛋白発現の関係-実験的人エンドトキシン血症(Etx)と臨床敗血症(Sp)患者における検討- 兵庫医科大学救命救急センター 小谷 穣治
一般演題 O-1-4 外傷に伴うSIRS患者における血中可溶性E-selectin濃度測定の臨床的意義 東京女子医科大学附属第二病院救急医療科 須賀 弘泰
一般演題 O-1-5 外傷患者における血糖値による重症度予測 日本大学医学部救急医学講座 古川  誠
一般演題 座長 胸部外傷 東海大学付属病院救命救急センター 猪口 貞樹
一般演題 O-2-1 胸部刺創と横隔膜損傷 済生会神奈川県病院救急部 大塚 洋幸
一般演題 O-2-2 骨傷を伴わない鎖骨下動脈損傷の1例 神戸大学大学院医学系研究科災害・救急医学分野 大森  裕
一般演題 O-2-3 外傷性気管,気管支損傷の3手術例 横浜市立大学市民総合医療センター高度救命救急センター 豊田  洋
一般演題 O-2-4 クーデックR気管支ブロッカーチューブが有用であった肺挫傷の1例 神戸大学医学部附属病院救急部 宮崎  大
一般演題 O-2-5 当施設における鈍的胸部大動脈損傷の検討 国立病院東京災害医療センター救命救急センター 小林 辰輔
一般演題 座長 腹部外傷1 関西医科大学附属病院高度救命救急センター 田中 孝也
一般演題 O-3-1 外傷性肝損傷-遅発性破裂の発症契機- 札幌医科大学高度救命救急センター 江副 英理
一般演題 O-3-2 Ⅲb型肝損傷にTAEを施行した症例の検討 香川大学医学部附属病院救命救急センター 関  啓輔
一般演題 O-3-3 腎損傷の治療方針に関する検討-特にⅢ型(H3)症例について- 亀田総合病院救命救急センター 佐藤 康次
一般演題 O-3-4 腹部鈍的外傷による腸管損傷47例の検討-特に開腹適応について- 川口市立医療センター救命救急センター 伊藤 隆介
一般演題 O-3-5 当院における外傷性脾損傷症例の検討 福岡徳洲会病院外科 木田 吉俊
一般演題 座長 腹部外傷2 東京女子医科大学第二病院救急医療科 中川 隆雄
一般演題 O-4-1 腹部刺創に対する強制的開腹術の検討 川口市立医療センター救命救急センター 紙尾  均
一般演題 O-4-2 肛門括約筋断裂における超音波診断の有用性について 帝京大学救命救急センター 池田 弘人
一般演題 O-4-3 主膵管損傷をMagnetic resonance cholangiopancreatography(MRCP)で評価できるか? 大阪府立中河内救命救急センター 平方 栄一
一般演題 O-4-4 膵管非融合(Pancrease divisum)例に合併した膵損傷の治療方針と損傷分類に関して 国立京都病院救命救急センター 石倉 宏恭
一般演題 O-4-5 当院で経験した外傷性膵損傷の検討 仁愛会浦添総合病院外科 長嶺 義哲
一般演題 O-4-6 二次病院の高次転送基準設定への提言 医療法人八女発心会八女中央病院 加来 信雄
一般演題 座長 四肢・脊椎 防衛医科大学校救急部 坂本 敏久
一般演題 O-5-1 多発骨折患者に対するわれわれの治療戦略 獨協医科大学越谷病院救命救急センター整形外科 杉本 一郎
一般演題 O-5-2 出血性ショックを呈した骨盤骨折例の骨折型の検討-骨折型は生命予後に関与するか- 兵庫医科大学救命救急センター 横井 英之
一般演題 O-5-3 当センターにおける多発骨折症例の初期治療について 関西医科大学高度救命救急センター 中谷 健治
一般演題 O-5-4 救急外来における整形外科疾患の統計的分析 日本赤十字社和歌山医療センター救急集中治療部 千代 孝夫
一般演題 O-5-5 四肢外傷により死亡した4症例の検討-整形外科領域におけるdamage control- 札幌医科大学高度救命救急センター 川上 亮一
一般演題 座長 頭頸部外傷 東邦大学医学部大橋病院救急集中治療科 上田 守三
一般演題 O-6-1 当科における顔面外傷の治療方針-顔面外傷の治療- 関東労災病院耳鼻咽喉科 渡辺 尚彦
一般演題 O-6-2 びまん性脳損傷患者の早期脳血流変化と慢性期高次脳機能との関連 東北大学脳神経外科 本橋  蔵
一般演題 O-6-3 重症頭部外傷における血清S-100β測定の意義 東京女子医大附属第二病院救急医療科 曽我 幸弘
一般演題 O-6-4 頭部外傷talk and deteriorateの多発外傷例-外傷外科医が担当する初期診療の重要性- 慶應義塾大学医学部救急医学 並木  淳
一般演題 O-6-5 肝硬変に合併した遅発性外傷性脳内血腫の一例 啓愛会美希病院内科 高橋 里実
一般演題 座長 診療体制・教育 東京医科大学救急医学 行岡 哲男
一般演題 O-7-1 研修医に対する胸部外傷の胸部X線診断の指導 松戸市立病院救急部 森本 文雄
一般演題 O-7-2 外傷初期診療標準化教育の卒前教育への導入 防衛医科大学校病院救急部 清住 哲郎
一般演題 O-7-3 外傷傷病者の地域規模実態調査-現実的な外傷搬送システム構築のために- 大阪府立泉州救命救急センター 溝端 康光
一般演題 O-7-4 日本外傷データバンクにおけるAIS codingにおける問題点 さいたま赤十字病院救命救急センター 清田 和也
一般演題 座長 外傷一般 大阪府立千里救命救急センター 藤井 千穂
一般演題 O-8-1 当院救命救急センターにおける外傷の緊急手術症例の現況 武蔵野赤十字病院救命救急センター 稲田 眞治
一般演題 O-8-2 当救命救急センターにおける墜落外傷の検討 大阪市立総合医療センター救命救急センター 島津 和久
一般演題 O-8-3 過去7年間における当院の「刺創」の傾向-体幹部(頚部,胸部,腹部,背部)を中心に- 湘南外科グループ(SSA)茅ヶ崎徳洲会総合病院外科 早田 台史
一般演題 O-8-4 熊外傷症例の検討-熊外傷- 岩手医科大学救急医学講座 山田 裕彦
一般演題 O-8-5 側面衝突交通事故における高エネルギー外傷の発生状況 筑波メディカルセンター病院救急総合診療部 河野 元嗣
ポスターセッション 座長 頭部外傷 大阪府立千里救命救急センター 藤井 千穂
一般演題 O-8-1 当院救命救急センターにおける外傷の緊急手術症例の現況 武蔵野赤十字病院救命救急センター 稲田 眞治
一般演題 O-8-2 当救命救急センターにおける墜落外傷の検討 大阪市立総合医療センター救命救急センター 島津 和久
一般演題 O-8-3 過去7年間における当院の「刺創」の傾向-体幹部(頚部,胸部,腹部,背部)を中心に- 湘南外科グループ(SSA)茅ヶ崎徳洲会総合病院外科 早田 台史
一般演題 O-8-4 熊外傷症例の検討-熊外傷- 岩手医科大学救急医学講座 山田 裕彦
一般演題 O-8-5 側面衝突交通事故における高エネルギー外傷の発生状況 筑波メディカルセンター病院救急総合診療部 河野 元嗣
ポスターセッション 座長 頭部外傷 高知県高知市病院組合 福田 充宏
ポスターセッション P-1-1 外傷性SAHに脳梗塞を合併した一例 東京医科大学病院救命救急センター 新井 隆男
ポスターセッション P-1-2 フラワーポールによる頭部杙創の1例 日本医科大学高度救命救急センター 桑本健太郎
ポスターセッション P-1-3 椎骨動脈損傷が疑われた頭頚部外傷の一例 奈良県立奈良病院救命救急センター 安藤 祐之
ポスターセッション P-1-4 穿通性視神経損傷の一例 手稲渓仁会病院救急部 松原はるか
ポスターセッション P-1-5 爆発により緊急眼科手術を要した2症例 横浜市立大学市民総合医療センター高度救命救急センター 海野 俊徳
ポスターセッション 座長 胸部外傷1 大阪府立中河内救命救急センター 田伏 久之
ポスターセッション P-2-1 外傷性大動脈解離の1症例 済生会神奈川県病院救急部 葉 季久雄
ポスターセッション P-2-2 刺入物が抜拠された胸部杙創の1例 青梅市立総合病院救命救急センター 河西 克介
ポスターセッション P-2-3 鈍的外傷による胸部食道単独損傷の1例 大阪府立中河内救命救急センター 松阪 正訓
ポスターセッション P-2-4 胸部大動脈損傷に対し保存的治療が奏効した2症例 亀田総合病院救命救急センター 三沢 尚弘
ポスターセッション P-2-5 下大静脈フィルターを留置した骨盤骨折治療中の肺血栓塞栓の1例 奈良県立医科大学救急医学 小延 俊文
ポスターセッション P-2-6 多発肋間動脈損傷に対し動脈塞栓術を選択した一例 愛媛大学医学部救急部 岡  宏保
ポスターセッション 座長 血管損傷とTAE 藤田保健衛生大学医学部救急部 荒木 恒敏
ポスターセッション P-3-1 外傷性副腎動脈損傷の一例 岩手県立久慈病院外科 塩井 義裕
ポスターセッション P-3-2 腹部打撲による胃十二指腸動脈損傷に伴った胆管狭窄の1例 聖マリア病院救急診療科 黒田 久志
ポスターセッション P-3-3 肝損傷Ⅲa(AP)に右横隔膜損傷を合併し胸腔内胆汁瘻を来たした1例 聖マリア病院救急診療科 江口 大樹
ポスターセッション P-3-4 下大静脈~両側総腸骨静脈損傷に対し下大静脈・両側総腸骨静脈結紮術を行なった腹部鈍的外傷の1救命例 杏林大学救急医学 井上 哲也
ポスターセッション P-3-5 持続する外腸骨動脈分枝からの出血に対してステントグラフト内挿入術を行ない止血した1症例 札幌医科大学高度救命救急センター 鹿野  恒
ポスターセッション P-3-6 TAEを施行した外傷性脾損傷5例の検討 岩手県立久慈病院救命救急センター 皆川 幸洋
ポスターセッション 座長 骨盤・四肢外傷 近畿大学医学部救急医学 坂田 育弘
ポスターセッション P-4-1 下肢切断術により救命し得た4例 帯広厚生病院整形外科 永喜 和則
ポスターセッション P-4-2 開放性骨折後骨露出部に対し,bFGF製剤とPGE1製剤の局所療法で治癒した1症例 国立病院大阪医療センター救命救急センター 白  鴻成
ポスターセッション P-4-3 下半身切除術を施行すべきか苦慮した交通外傷の1例 自治医科大学救命救急センター 伊澤 祥光
ポスターセッション P-4-4 骨盤骨折会陰開放創に対する腹臥位での連日洗浄-体位変換の工夫- 県立広島病院救命救急センター 斉藤 智誉
ポスターセッション P-4-5 マムシ咬傷46例の検討 琴海町立病院外科 神田 和亮
ポスターセッション P-4-6 第1腰椎破裂骨折の一例 市立四日市病院脳神経外科 市原  薫
ポスターセッション 座長 腹部外傷1 久留米大学医学部救急医学 坂本 照夫
ポスターセッション P-5-1 外傷性総胆管断裂の一治療例 茅ヶ崎徳洲会総合病院外科 木島  真
ポスターセッション P-5-2 保存的治療を行った腹膜内破裂を伴った膀胱損傷の一例 山梨県立中央病院救命救急センター 松園 幸雅
ポスターセッション P-5-3 膵損傷を伴ったシートベルト外傷による遅発性大腸穿孔の一例 山口大学医学部附属病院先進救急医療センター 戸谷 昌樹
ポスターセッション P-5-4 肝損傷,巨大皮下血腫によるショックなどをきたした児童虐待の2例 大分大学医学部救急医学講座 重光  修
ポスターセッション P-5-5 外傷性十二指腸壁内血腫破裂の1例 手稲渓仁会病院救急部 中村 文隆
ポスターセッション P-5-6 外傷性胆嚢内出血の2例 近畿大学医学部救急医学 金井  透
ポスターセッション 座長 外傷一般1 東北大学大学院救急医学分野 篠澤洋太郎
ポスターセッション P-6-1 胸部外傷における胸部単純X線写真の診断価値について 東海大学医学部外科学系呼吸器外科学 西海  昇
ポスターセッション P-6-2 自動二輪のハンドルが原因と考えられた腹壁破裂,腸損傷の1例 横浜市立大学市民総合医療センター高度救命救急センター 南  智行
ポスターセッション P-6-3 骨髄内輸液を施行した成人外傷性ショックの一症例-成人外傷症例における緊急輸液路としての骨髄内輸液- 武蔵野赤十字病院救命救急センター 勝見  敦
ポスターセッション P-6-4 肝硬変,慢性腎不全(血液透析)を合併する外傷例の検討-肝硬変,慢性腎不全は生命予後の危険因子か?- 兵庫医科大学救命救急センター 切田  学
ポスターセッション P-6-5 外傷性前乳頭筋部分断裂の1例 市立福知山市民病院外科 趙  秀之
ポスターセッション P-6-6 外傷症例に対するエコーガイド下経腸栄養チューブ留置法の有用性について 帝京大学医学部附属病院救命救急センター 森村 尚登
ポスターセッション 座長 胸部外傷2 東京医科大学霞ヶ浦病院救急医療部 小池 荘介
ポスターセッション P-7-1 保存的に治療した墜落外傷による鈍的大動脈損傷の2例 船橋市立医療センター救命救急センター 馬屋原 拓
ポスターセッション P-7-2 ショックを伴った高齢者両側肺挫傷,肋骨骨折,左血気胸の1救命例-分離肺換気の応用- 公立陶生病院救急診療部 市原 利彦
ポスターセッション P-7-3 鎖骨,多発肋骨骨折による上肢静脈血栓症から肺塞栓を生じた一例 沖縄県立北部病院外科 佐々木秀章
ポスターセッション P-7-4 左総頸動脈基部の外傷性弓部大動脈損傷の一例 松戸市立病院救急部 木村 一隆
ポスターセッション P-7-5 保存的に治療された気管損傷部の長期経過を内視鏡的に観察しえた2例 横浜市立大学市民総合医療センター高度救命救急センター 森脇 義弘
ポスターセッション 座長 腹部外傷2 国立病院東京災害医療センター 原口 義座
ポスターセッション P-8-1 画像診断が有用であった小児外傷性十二指腸破裂の一例 名古屋記念病院救急部 小嶋 高志
ポスターセッション P-8-2 腹部刺創による横行結腸,回腸,十二指腸貫通損傷の1例 静岡赤十字病院外科 春木 茂男
ポスターセッション P-8-3 壊死性筋膜炎様の皮膚所見を呈した十二指腸破裂の一例 川崎医科大学救急医学 谷崎 真輔
ポスターセッション P-8-4 膵-胃吻合再建術を選択したⅢa型膵損傷症例 国立京都病院救命救急センター 梶本心太郎
ポスターセッション P-8-5 Domestic violence(DV)による膵損傷の2例 東京都立広尾病院救命救急センター外科 中島  康
ポスターセッション P-8-6 胃内への大量出血をきたした外傷性胃損傷の一例 新潟市民病院救命救急センター 宮島  衛
ポスターセッション 座長 教育体制 国士舘大学体育学部スポーツ医科学科 田中 秀治
ポスターセッション P-9-1 交通事故患者の搬入の動向について-道交法改定前後での外傷患者の変化について- 聖マリア病院救急診療科 永田 高志
ポスターセッション P-9-2 集団発生した凍傷患者14名に対するトリアージと初期治療についての一考 福井大学医学部附属病院救急部 大滝 憲夫
ポスターセッション P-9-3 当救命センターでの医学部臨床実習生に対する外傷診療教育の試み 県立広島病院救命救急センター 河野 安宣
ポスターセッション P-9-4 国立大学独立法人化にともなう労働基準法準拠下で外傷救急患者の受け入れは可能か 神戸大学大学院医学系研究科災害・救急医学分野 川嶋 隆久
ポスターセッション P-9-5 一般市民に対する外傷初期対応教育の必要性-二輪車ライダーを対象とした講習会プログラムの作成と運用- 埼玉医科大学救急部 根本  学
ポスターセッション 座長 病態生理 愛媛大学医学部附属病院救急部 白川 洋一
ポスターセッション P-10-1 高齢者の出血性ショック症例に対する肺経由動脈熱希釈法(PiCCO)による循環動態のモニタリング 兵庫県災害医療センター 松山 重成
ポスターセッション P-10-2 外傷における血小板減少と予後に関する検討 東京女子医大附属第2病院救命救急センター 秋月  登
ポスターセッション P-10-3 99mTc-MDPを用いたシンチグラフィーによる横紋筋融解症の重症度は腎不全進展への指標となる 札幌医科大学医学部救急集中治療部 升田 好樹
ポスターセッション P-10-4 特異な凝固異常が出現した小児腹部鈍的外傷の一例 さいたま赤十字病院救急医学科 杉田  学
ポスターセッション P-10-5 小児外傷における受傷時の状況と予後についての検討 横浜市立大学市民総合医療センター高度救命救急センター 伊藤 仁美
ポスターセッション P-10-6 急性肺傷害を来たした外傷患者へのシベレスタット投与経験 横浜市立大学市民総合医療センター高度救命救急センター 松澤 泰志
ポスターセッション 座長 頸部外傷 帝京大学医学部附属病院救命救急センター 坂本 哲也
ポスターセッション P-11-1 当院の鈍的外傷における脊髄損傷例の検討 山口大学医学部附属病院先進救急医療センター 金子  唯
ポスターセッション P-11-2 ログロール法における脊柱軸,特に胸腰椎軸の変化の検討 山形県立救命救急センター 森野 一真
ポスターセッション P-11-3 全脊柱固定により神経損傷を最小限にとどめた1症例 医療法人豊田会刈谷総合病院 山内 浩揮
ポスターセッション P-11-4 頚髄損傷に消化管穿孔を合併した1例 香川大学麻酔救急医学講座 平井 宗一
ポスターセッション P-11-5 耳介不全切断の1例 北見赤十字病院形成外科 竹内 章晃
ポスターセッション P-11-6 頚椎歯突起骨折typeⅠの1例-3D CT 並びにMRI像- 防衛医科大学校病院救急部 竹本 正明
ポスターセッション 座長 外傷一般2 亀田総合病院救急救命センター 葛西  猛
ポスターセッション P-12-1 ヘリコプター搬送を行った潜水に伴う脳空気塞栓症の1例 手稲渓仁会病院救急部 南崎 哲史
ポスターセッション P-12-2 当センターに搬送された外国人外傷症例の背景からみた問題点と対策 東京女子医科大学医学部救急医学 黒川 城司
ポスターセッション P-12-3 交通事故損傷の客観的評価への法医学的アプローチ 新潟大学大学院医歯学総合研究科法医学分野 山内 春夫
ポスターセッション P-12-4 骨盤骨折におけるTAE施行例の検討-造影CT,血管造影の意義- 帯広厚生病院整形外科 島本 則道
ポスターセッション P-12-5 当院救命救急センターにおける多発外傷患者に対するTAEの現状 日本大学医学部救急医学 白井 邦博



一般社団法人 日本外傷学会 The Japanese Association for The Surgery of Trauma. All rightsreserved.